new

10/22(月)出張体験教室開催

『ふくろうの絵付け体験講座。参加者募集のお知らせ』

 

★(9/1)ブログ更新しました!!

 

★2018.5/14(月)10:30~

『バラの花の絵付け教室。参加者募集中』   (※終了しました)

 

★2018.2/24(土)

『タイル絵付け1日体験講座参加者募集中!!』①11:15~ ②14:15~

 

★2018 1/29(月)  13:00~

『木枠付き鍋敷き兼チーズカッター』の出張体験教室の参加者募集中!!

        (※終了しました)

 ……………………………………………………11/11(土)&13(月) 11:00~

ポルトガルアズレージョ青の世界絵付け体験講座参加者募集!!

         (※終了しました)

★10/31 ①10:30~②14:00~

「クリスマスリース絵皿絵付け体験」参加者募集!!(※終了しました)

 

★2017.9/3&9/4 11:15~

ポルトガルアズレージョ絵付け体験講座参加者募集!!(※終了しました)

 

★3/14からこちらのホームページで直接ブログがご覧頂けるようになりました。(※工房便りは終了させて頂きました)

 

★2017.1/23(月)

「ぽるとがる装飾絵皿の絵付け体験」参加者募集中!!

ーギャラリーぱるけ(東村山)にてー

 http://www.gallery-parque.com/lesson

 (詳細、お問い合わせはコチラまで)

          (※終了しました)

 

12/4(日)

「干支おんどり絵皿の絵付け体験講座参加者募集!(※終了しました)

 

★11/4(金)~11/9(水)

 委託作品出品のお知らせ

 ~有名作家から小物まで~

 秋に味わう!作品展へ出品

詳細はイベント&お知らせ、またはブログを御覧ください。                                            (2016.11/4)

 

★―秋の1日体験講座開催のおし

  らせ―  

★―委託作品出品のお知らせ

詳細はイベント&お知らせを御覧ください。                                            (2016.10/8)

 

★5/21(土)開催

「ギャラリー モコ1日体験教室」

  残席2名!!(5/14現在)

    お申し込みはお早めに!!

 ※詳細はイベント&お知らせをご覧ください。

ー両日とも満席になりましたー

 残り3名!!

  ↓↓↓  

★出張体験教室―スペースコウ

 1日体験講座参加者募集

 4/21(木)4/23(土13:00~

※詳細はイベント&お知らせをご覧ください。

            (2016.3/23)

春の体験講座&

 新規レギュラーコース受講者募集

                            (2016.2/21)

★展覧会出品のお知らせ

「猫・ねこ展~いろいろな作家たちによる10匹10色の猫たち展」(2015.11/11~11/16)

 

★10/1工房便りを更新しました

★秋の体験講座&新規受講者を

募集中!!

 

★7/9工房便りを久々に更新しました。

★7/8 ポルトガルの絵と雑貨の展覧会に出品します。

詳細はイベント&お知らせを!

 

★春の体験講座参加者募集!!

 詳細はイベント&お知らせをご覧下

 さい。     

★12/7工房便りを更新しました。

★12/7ギャラリーに写真を追加しました。(2014)

 

★クリスマス体験講座参加者募集

 詳細はイベント&お知らせを!!

★11/1ブログを再開しました。

<お詫びと訂正>

10/25更新のクリスマス小品展の開催日時が間違っていました。

 正しくは11/18~開催です。

★10/25イベント&お知らせを更新しました。

★9/25工房便りを更新しました。

 

★7/19工房便りを久々に更新しました!

 

★トピック★

お教室の開講時間を追加延長しました!詳細はお教室のページをご覧下さい。(写真をクリック)

 

過去のブログ抜粋

タウン情報誌『クラスク』に掲載されました

    ↓

 写真をクリック

 
2013年4月28日発行の地域生活情報誌クラスク五月号の誌面に掲載されました。

夢を実現してキラッと輝く女性を毎回紹介する『夢を仕事に』というコーナーで…(4/30更新)

ミニチュア椅子完成しました!

   写真をクリック 

      ↓

      新しい椅子たち
      新しい椅子たち

前回のブログでご紹介したミニチュア椅子の完成お披露目です。
色やデザインによって雰囲気がそれぞれ違いますね。

( 2013.4/18更新)

゛くにたちハッピースポット゛に掲載されました!

   写真をクリック!!

      ↓

   ゛はぴすぽさん゛のブログ
   ゛はぴすぽさん゛のブログ

国立市で暮らすようになって今年の春で9年目を迎えようとしています。 お世話になったカルチャー教室の関係で引っ越してきて、自分のお教室を自宅で開くようになってから…

(2013.3/16更新)  

まだ試作段階の『貴婦人と一角獣』

写真をクリックするとブログへ

      ↓

        第2段階目
        第2段階目

昨年の秋、確か11月頃だったと記憶しているのですが、イタリアで絵付師をされていた方が絵付けブログの中で『貴婦人と一角獣展』がもうすぐ来年の春頃に日本で初公開……(2013.3/1更新)

☆リンク

2018年

9月

01日

夏休み子供&大人の体験教室報告

小学生の子供さんにとっては夏休みも終わり、そろそろ学校も始まりますね。

夏休みの宿題、それも自由研究に何をやったらいいか悩んだりした人も多かったのでは?

そんな子供さんたちのためにどうかなと企画した講座を8月20日(月 )の午前中に行いました。

題して「ネコちゃんマグネットの絵付け」

場所は何度も体験教室を開かせて頂いているギャラリーぱるけさんです。

今回は鮮やかな色が魅力のスペインタイルの技法で、一応こちらで型取りをしたものに絵付けして幾つか色見本のサンプルをご用意しましたが…。お好きな色でOKということで、小学三年生と六年生の皆様それぞれの個性で色を選んで頂きました。

初めてのスポイトで色をつけるという作業にいろいろと苦労はあったようですが、それぞれのペースで何とか絵付けを終えられました。

大人でもそうなのですが、絵付けという作業にはそれぞれの性格や個性が自ずと表れるようでとても興味深いなと改めて感じました。

午後は大人の回ということで、猫型は同じ見本ですがマグネットではなくブローチにしました。ただブローチ用のデザインは子供さんのものとは少し変えてあり、色はやはり御自由に選んで頂きました。

これからの季節にセーターやコートの襟につけてオシャレを楽しんで頂けたらいいかなと思います。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

10日

木枠付き鍋敷き兼チーズカッターの出張体験

1/29(月)の午後より、東村山のギャラリー+Cafeにてポルトガルブルーの筆絵付けによる体験講座を開催しました。

こちらでは一昨年&昨年にクリスマスと新年用の絵皿の絵付けをやらせていただいたのですが、今回のような筆絵付けは初めてでした。

筆のほうが初心者の方でも取っ付きやすいかなとこちらで勝手に思っていたものの、みなさん以外と苦心されているようでした。

ブルーの濃淡で薄い部分から順に濃くしていくのですが、画用紙などの紙に描くのとは勝手が違って、タイルが思った以上に水分を吸い込むところがやりにくそうでした。

それでも最終的にはその方なりの味のある作品に仕上がったようです。

焼成後に写真をとっておけばよかったとつい、うっかりしてしまいました。

 

     

            木枠付き鍋敷き兼チーズカッター(※仕上がり例)

続きを読む 0 コメント

2017年

11月

10日

クリスマスリースの絵皿体験講座のご報告

 

 

 

10/31の午前と午後に東村山市のギャラリー「ぱるけ」で体験講座を行いました。

10/31といえばハロウィンの日ですが、この日行ったのは早くもクリスマスのイベント!

クリスマスリース絵皿の絵付けでした。

 

 

 

 

こちらのギャラリーでは昨年の暮れと今年の一月に、今年の干支でありポルトガルのシンボルでもある雄鶏の絵皿の絵付けをやらせて頂き大変好評だったようです。

ですのでこのクリスマスリースの企画もここで再び実行の運びとなり喜んでいます。

 

 

 

 

 

  入口に飾られている幸運の雄鶏の干支絵皿

続きを読む 0 コメント

2017年

9月

10日

アズレージョ絵付け体験講座を終えて

 9月3(日)4(月)の両日に杉並区下井草のギャラリー五峯にて、前回の記事で御紹介したポルトガルアズレージョタイルの絵付け体験講座を行いました。

 今迄に体験講座というものは何度も行ってはいるのですが、今回のような青一色の本格的な筆絵付けというのは初めてなのでちょっと緊張しました。

 絵付けを進める上での順番や時間の配分といった段取りなどは一応想定していても、実際にはその通りにいかない場合もあります。個人レッスンとは違い複数の参加者の方々の筆の進み具合をなるべく同じように運ぶことは講座としては大事なことですが、特に今回のシンプルな青一色の濃淡の絵付けに関してはその思いを強く感じました。

 こちらは順番に色を重ねてゆくのですが、その際に色の濃淡を水の量で調節したりする作業がポイントとなります。これが焼成後の仕上がりの立体感に差をつけるのです。しかし絵の具は乾くと色が薄くなり、色を付け終えた段階で

はその効果がえにくく色の区分けが見た目ではっきりとする多色使いのほうがかえってやりやすいかもしれません。

 先日、参加者の方々の作品が焼成できましたので、御紹介します。

 

AZUL見本
AZUL見本
続きを読む 0 コメント

2017年

8月

06日

ポルトガルアズレージョ絵付け体験講座開催予定のお知らせ

久々の更新となりますが、夏本番を迎え台風なども近ずく天候不順の中、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

ここのところしばらくは工房の作品づくりとお教室のみに専念してきたのですが、そろそろ秋に向けて活動にも本腰を入れていきたいと思っています。

その第1弾として9月初旬に予定している体験教室開催に向けて準備を進めているところです。

今回の体験内容について少し御紹介させて頂きますね。

今まではどちらかというと技法的な珍しさという意味から、スペイン独自のスポイトを使った絵付け技法(クエルダセカ)を取り上げてきましたが、今回はわが工房(AZUL)の名前の由来ともなっている、本場のポルトガルアズレージョのブルーにこだわってみようと思います。

下の写真が今回の体験サンプルとなります。

18世紀に流行したリスボンタイルのデザインを少しアレンジしてみました。

技法的には、筆を使用して釉薬をかけた下地のタイルに専用絵の具で描くという水彩技法(マヨルカ技法)で行います。

どなたにも比較的取り組みやすいのではないでしょうか。

絵付けの方法は、ブルーの絵の具を水の濃さで調節しながら段階的に仕上げて

いくのですが、手をかけた分だけ確実に立体感が増して深みのある絵となります。

ただ今、参加者募集中です。詳細はコチラまでお申し込み下さい。

(このホームページサイドバーのいちばん上のリンクポルトガルアズレージョ絵付け体験講座参加者募集!!からでもご覧になれます。)

 

 

 

 

★にほんブログ村ランキング参加中!

よろしければこちらのリンクへクリックをお願いします!

 ↓  ↓  ↓

「にほんブログ村」

 

 

0 コメント